toggle
2020-12-13

<ご報告> 12月12日(土) 風水・建築医学アカデミーを開催しました。

12月12日、風水・建築医学アカデミーを開催しました。

最初に、人間の心は環境によって作られる、
ということを分かりやすく説明して下さいました。

環境によって心が形成され、
心に集まった情報がJITに行き、
JITから脳に伝わる、ということです。

現代科学ではそこまで解明されていませんが、
いずれにせよ、どんな環境にいるかによって
脳に行く情報が決まり、方向性が決まる
ということです。

環境だけでなく、そこから関連して
無意識層の話もして下さいました。

無意識の中で気にかかっていることが
認識されるようにするためには、
変性意識状態に入ることが必要であり、
そのためには瞑想が必要ということでした。

変性意識状態の脳波の話や、
欲望と悟りの中枢である間脳開発の大切さなど、
アカデミーならではの内容で、
参加者はより風水の理解を深めて頂けたのでは
ないかと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリ