toggle
2021-06-21

<ご報告> 6月13日(日)  風水鑑定士&カウンセラー養成講座を開催しました 

6月13日、風水鑑定士&カウンセラー養成講座(第5回)を開催しました。

今回の講義はこの養成講座の最終回となりました。
今回は主に風水による問題解決の手法に
焦点があてられました。

例えば、健康に難点がある子ども、
ケンカが絶えない子ども、
家族と上手くいかない子どもがいた場合、
どのような風水による解決方法があるかというと、
「天医」という氣場がポイントになります。
具体的には、
・太極点から見て天医で寝かせる、
・親の寝室から見て天医で寝かせる
・小太極点から見て天医で寝かせる
などの手法があるということでした。

また、登校拒否、被害妄想がある子どもには
「延年」という氣場がポイントになります。

他にもどのような問題かによってどの
氣場を使えば良いのか、というポイントがあり、
それらを具体的に教えて下さいました。

また、凶方位の影響を抑えるためには、
どの氣場方位を整えればよいのか、という話や、
個人が持っている本命気同士の相性なども
説明して下さいました。

講義の後半では、実際に販売されている
建売住宅プランを取り上げ、風水の観点から分析することで、
風水的な問題が多いプランがいかに多いかが分かりました。
受講生は風水の大切さを実感できたことと思います。

講義の最後には、風水鑑定士&カウンセラーの資格を得るための
試験問題が配られ、さらにISF会員についての説明が行われました。

この養成講座で受講された12期生の方は、
これからISF会員・資格会員になることで、
継続的に風水の学びを深めることができ、
風水鑑定士&カウンセラーとして
活動することができるようになります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリ